胚培養士(令和6年10月1日採用)

( 愛知県 )小牧市民病院

申込期限
2024年04月30日( 火 )

胚培養士(令和6年10月1日採用)

( 愛知県 )小牧市民病院

申込期限:2024年04月30日( 火 )

小牧市民病院(愛知県)では胚培養士(令和6年10月1日採用)の職員を募集しており、申込期限は2024年04月30日となります。また、採用人数は1名程度募集、職員の身分は地方公務員となります。

募集資格

次の1~3に該当する方
1日本臨床エンブリオロジスト学会認定の「認定臨床エンブリオロジスト」又は日本卵子学会認定の「生殖補助医療胚培養士」である方
2胚培養士の資格取得後、15年以上の経験があること
※非常勤のアルバイト、パートタイマーとしての期間は含みません。また、育児休業や休職等の期間を除きます。
3臨床検査技師の資格を有すること

募集年齢

昭和39年10月2日以降に生まれた方

備考

《受験にあたっての注意事項》
(1)受験資格の有無、提出書類の記載事項に不正があったときは、合格を取り消す場合があります。
(2)受験資格欄に記載の資格等を修得できない場合は、合格を取り消します。
(3)地方公務員法第16条で規定する欠格条項に該当する方は受験できません。
(4)日本の国籍を有しない方の受験資格は、永住者又は特別永住者の在留資格を有する方に限ります。また、日本の国籍を有しない方は、公権力の行使又は公の意思の形成への参画にたずさわることができないとする公務員に関する基本原則に基づき任用されます。
(5)気象状況等によって、試験が延期または試験会場・試験内容・開始時間などが変更になる場合は、小牧市民病院ホームページに対応について記載します。

最終更新日:2024年04月02日

勤務形態:正社員 

募集人数:1名程度募集

採用対象:中途採用OK 

身分:地方公務員

資格:臨床検査技師 

職種:資格免許職・資格職 

勤務する場所:公立病院(市立・県立病院) 

必要な経験:経験10年以上 社会人枠 30代OK 40代OK 

1次試験日:2024年05月18日 (土) ・書類審査・教養試験(択一式)・専門試験・適性検査・作文

試験会場:小牧市民病院

申込期限:2024年04月30日( 火 )

採用予定日:2024年10月01日 (火)

愛知県小牧市常普請1-20Googleマップで確認